甘夏ソースで召し上がれ

根暗だけどミーハーな私のブログという名の雑記

甘夏ソースで召し上がれ

田んぼに興奮する芸能人を死んだ魚の眼で見る私


どーもこんにちは!甘夏(@amanatu_sauce)です。


この前、ふとテレビをつけると某旅番組が映っていた。いわゆる『ぶらり田舎旅』的な企画のやつ。

芸能人が田舎に暮らす人達と触れ合いながら採れたての野菜を食べたり、古民家カフェに行ったり...「田舎にもこんなに素敵な所があるんですよっ☆」みたいな感じで番組が進行していった。


紹介されていた地方は私も何度か行った事のある場所だったので「あー、こんな紹介されちゃったらこのカフェしばらく激混みだろうなぁ〜。もう行けないな...」と、どうでもいい事を考えながらテレビを見ていた。


電車で移動する芸能人達。
しばらくすると一面の田んぼが電車の窓に広がった。


その瞬間だ

うわぁー!すっごぉぉいっ!

綺麗ですね!こんな風景見た事ないです~!

と、女優さん達が歓声を上げたのだ。興奮する芸能人御一行。(まぁ台本なんだろうけど)

そこで欠かさずナレーション
【こんな素敵な風景が見られるなんて田舎ならではですね】



...ステキナ フウケイ?

田んぼが素敵だと一度も感じた事が無い私

田んぼ


何故なら幼い頃から田んぼなんて飽きるほど見ているから。


しかも今住んでる所なんて窓を開けたら一面田んぼ。夜はカエルの大合唱。
親戚は農業を営んでいるので田植えや稲刈りの季節になると家族一同駆り出される(笑)


残念ながら私は田舎生まれの田舎育ち。生粋の田舎民なのだ。

なんとも言えない気持ちになる

着飾った芸能人達が田舎の風景を見て「うわぁ凄~い!」と言ったところで私は何も感じない。むしろ「どうせ内心小馬鹿にしてるんだろ?」とすら感じてしまう。

こんな風に感じてしまうのは私が都会に憧れているからだと思う。心の何処かで自分も田舎を馬鹿にしているから。


学生時代の友達は皆東京に出て、すっかり東京色に染まってしまった。

たまに帰って来たと思えば「甘夏こんなに訛ってたっけ?」と笑われる始末だ(笑)


そんな心のフラストレーションを感じながら私はそっとテレビを消した。

田舎の良さってなんだろう

なんだろうね?(こっちが聞きたい)

美味しい空気?採れたての野菜?豊かな自然?きっと都会に暮らす人達から見たら羨ましいと感じる所ってあるんだと思う。

でもなんだかなぁ...物足りない気がする。

やっぱり都会に行った友達を羨ましく感じるし、休日は行く所が無くて何をしていいか分からない。まぁ、インドア人間だからあんまり関係ないけど(笑)


もう少し歳をとれば「田舎でいいや」と思える日が来るのだろうか。それは諦めなのだろうか。



うーん、モヤモヤとした気持ちになってしまったのでとりあえずフルーチェ(ピーチ味)でも食べようかと思います。

かといって都会に進出できないビビリ。