甘夏ソースで召し上がれ

根暗だけどミーハーな私のブログという名の雑記

甘夏ソースで召し上がれ

【中毒度MAX】水曜日のカンパネラおすすめ名曲10選!


どーもこんにちは!甘夏(@amanatu_sauce)です。


私が好きなアーティスト『水曜日のカンパネラ』


独特なサウンドは一度耳にしたら最後。

少し気だるそうなゆるゆる~っとした歌声とポップな曲調が謎の化学反応を起こしている。

特別「この曲好きだなぁ」と思わなくても(失礼)脳内でいつの間にかリピート。
気がつけば口ずさんでる始末(笑)


今回はそんな独特な世界観を世の中に発信し続ける『水曜日のカンパネラ』の名曲をご紹介!!

『水曜日のカンパネラ』って?

水曜日のカンパネラ
(出典:水曜日のカンパネラ OFFICIAL SITE)


2012年始動。

いつもテレビに出演しているのは、ボーカルのコムアイさん。

他にもメンバーが2人。合わせて3人で活動しているユニットなのです。


一度MVを見てもらったら分かる通り、中毒性の高いサウンドと世界観で幅広い層から支持を得ている注目のアーティスト。

『水曜日のカンパネラ』おすすめ名曲10選

①ラー


クセになる爽快なリズム、ゆるいんだけど癒されるコムアイさんの歌声が絶妙にマッチした一曲。

MVも金ピカキラリンですごく豪華。(お金掛かってそう)

②アラジン


テンションを上げたい時におすすめな一曲。
歌詞に意味など求めなくていいのです。金属をピカピカに出来ればそれでいいのです。

MVもエロちっくでこれまたいいのです。

③シャクシャイン


私が一番大好きな曲!とにかく中毒性MAX

「何かお経(呪文)唱えてる。何て言ってるの?」と思って調べたら全て北海道の地名(笑)

気が付けば北海道に飛びたくなる。

④桃太郎


私が水曜日のカンパネラにハマるキッカケとなった曲。

サビを一度聴いてしまったら最後。

「なんだよこの曲...」と思いながらも、知らず知らずのうちにカンパネラワールドに足を踏み入れてしまう恐れがあるのでご注意を(笑)

⑤インカ


「鉄拳チンミ」「マーボー春雨」と意味不明なワードを連発しているが、カッコいいサウンドと見事に化学反応を起こしている一曲。

⑥ドラキュラ


とにかくゆる~いサビがクセになる。

歌詞も歌声もなんか可愛らしくて、コムアイさんになら血吸われてもいっかなって(笑)

⑦一休さん


ほろ酔い気分の心地良さに浸れる一曲。

私の大好きなダンサー、えんどぅさんがMVに出演しているので是非チェックして頂きたい!


水曜日のカンパネラ
(出典:一休さん)

⑧モノポリー


エレクトロなサウンドが印象的な一曲。

東京の駅名や路線名を織り込んだラップがまたもやクセになる。

⑨ミツコ


切なさと狂気を感じさせる歌詞が特徴。
どの様なメッセージを込めて歌詞を書いたのか気になる。(凡人の私には分からない)

コマ撮りの写真で構成されたMVも注目。

⑩メデューサ


爽快なリズムとベースラインが個人的に好き。そしてコムアイさんのハイトーンボイスが美しい。

夜の街をドライブしながら聴きたい一曲。

水曜日のカンパネラの魅力

一言で言うと

『ゆるくてクレイジー』


コムアイさんのゆるくて可愛い歌声と何故か頭に残る中毒性の高いサウンド。
そして狂気じみた謎の歌詞に魅力される。


とにかく独特な雰囲気を醸し出してる曲ばかりなので、正直人を選ぶアーティストだと私は思う。

現に私の友達は「サブカル臭がして好きじゃない」と言っていたし(笑)


ボーカルのコムアイさんはライブで鹿の解体ショーをしたりとだいぶ...いや、かなりぶっ飛んでいるのでライブに行く人はある程度の覚悟が必要かと。

まぁ一度、彼らのMVを観てくれ!観れば分かる(笑)

最後に

以上、水曜日のカンパネラおすすめ名曲10選をお送りしました~。

どの曲も違った良さがあるので10曲に絞り込むのが大変だったけど、わりとメジャーでポップな曲をチョイスしてみました!


今回紹介した曲以外にも個性的な曲がいっぱいなので気になった人はぜひ聴いてみて下さいね☆

彼女の脳みそを覗いてみたい。