読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘夏ソースで召し上がれ

根暗だけどミーハーな私のブログという名の雑記

甘夏ソースで召し上がれ

トラウマ必須の問題作!『なるたる』【ネタバレ感想】

アニゲ アニゲ-アニメ・漫画 おすすめ漫画
なるたる


作者:鬼頭 莫宏 巻数:全12巻

掲載:月刊アフタヌーン

こんな人におすすめ

・ハートフルボッコされたい人
・グロ耐性がある人
・SF・戦闘モノが好きな人
・セカイ系が好きな人


最初に言っておきます。もう色々とアウトな作品です(笑)

『なるたる』あらすじ

物語の主人公、玉依シイナは明るく元気な小学6年生の女の子。
小学校最後の夏休みに祖父母の暮らす島に行く所からこの壮絶な物語は始まる。

島の子供達との再会に喜び、楽しく遊ぶシイナ。島の男の子ですら歯が立たないくらい運動神経がいいシイナ。 ところが海で遊んでいたシイナは溺れてしまう。そこを助けてくれたのが不思議な星型の生き物『ホシ丸』 シイナとホシ丸は不思議な仲で結ばれていくが、実はホシ丸はリンクした少年少女達の意識と繋がって自身の身体を変幻自在に変えることが出来る【竜の子】と呼ばれる生命体だった。

そこからというもの、シイナの他にも竜の子のリンクする子供達が現れ、次第に残酷な争いに巻き込まれていく。

果たしてシイナがホシ丸と出会ったのは偶然か、それとも必然か…。


なるたる
(出典:『なるたる』)


※以下ネタバレ要素を含みます。


ただのセカイ系とはちと違う

可愛い女の子となんか不思議なキャラクターが繰り広げるファンタジーかな??と思って読んでみたら痛い目を見る事間違いなしの漫画。
主人公が世界の破滅を守る為に戦う話とは違くて、

それぞれの目的の為に邪魔する奴等は排除しちゃおっかー!って漫画。

トラウマ必須の描写

「なるたる」なんて可愛いタイトルと絵に騙されるが、内容はかなりエゲツない。
ミミズ入りのジュースを飲ませたり、切り刻まれたり…男女問わず容赦なく酷い目に合う。

主人公なんて一旦、バラバラになるからね!?
ふえぇぇぇぇん

アニメにもなってるYO!

上記の通りかなり人を選びそうな作品だけど、なんとアニメ化もされている。
ハートフルボッコアニメとはまさにこの事。
ちなみに私はこのOPが大好きで何度も見た。そして何度も何度も一時停止した(笑)




見た目はすごく可愛いくて陽気なOPだけど、歌詞をよく聴いてみるとかなり暗い歌である。

実は歌い手さんが自殺した友人に送った曲らしい。闇が深い。

Q & Aコーナー

Q.アニメでもグロいシーンはあるの?

A.漫画ほどではないが描写は多少なりともあるので耐性がない人は控えた方がいいかと。
(ミミズジュースのシーンはバッチリ描かれてるよっ☆)

Q.漫画とアニメどっちから見た方がいい?

A.放送の事情などでアニメ版は漫画全12巻の半分程の内容となっているので、私はとりあえず漫画を全部読んでからアニメを見るのがオススメ。

Q.『なるたる』と『ぼくらの』どっちがグロい?

A.『なるたる』(即答)
『ばくらの』は精神的にうわぁってなるけど、『なるたる』の方が断然グロ描写、トラウマになる表現が多い。

最後に

同じ鬼頭先生の「ぼくらの」は知ってるけど「なるたる」は名前だけ知ってるって人、結構多いんじゃないかな?

まぁ、一言でいうと・・・

なるたるはいい意味で期待を裏切ってくれる素晴らしい作品だっ!!

鬱要素もあるし、色々と悲しいシーンもあるけど(ちなみに鬼頭先生はこの作品を描いていた時精神的に病んでいたらしい)思春期ならではの葛藤とかキャラクターそれぞれに個性が溢れて有り余ってる作品なのでぜひ一度ご覧あれ。


おしまいっ