読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘夏ソースで召し上がれ

根暗だけどミーハーな私のブログという名の雑記

甘夏ソースで召し上がれ

私、こたつ置かない主義です。

どーも、こんにちは。冷え性の甘夏です。

タイトルの通り、私は家にこたつは置かない派です。


しかしっ!
私は別にこたつが嫌いなわけではない。むしろこたつが大好きだ。

冬といえば、こたつにみかんでぬくぬく...
家族や恋人と一緒にぬくぬく...

そんな日本人が愛してやまないこたつだけど、どうしても家には置きたくない理由があるんです...

堕落するのが目に見えているから

こたつは置かない派
(出典:銀魂)


そう。私はズボラガール。


つまり、こたつを一度置いてしまえば100%こたつから出ない(断言)
こたつの周りにリモコン、スマホ、おやつを常備し、仏の如くそこから動かない事は分かりきっている。

実際に幼い頃の実家にこたつが当たり前のようにあったので、学校から帰ってきてはこたつに入ってそのまま寝落ちするパターンが定着。


実家を出てから絶対にそうなるまいと自分の堕落した心にあえて鞭を打ったのだ!

100%汚すから

私は高確率で飲み物をこぼす人間です。
学校の給食の時間によく牛乳こぼしてはクラスの人達に迷惑かけていました...

こたつで飲み物なんか飲んでたら100%こぼします。
ココアとかブチまけます。

でも、汚れたままにはしておけないし、かといって洗っても冬はなかなか乾かないし。 毛玉だらけになりそうだし(ついで)

おっちょこちょいの人間にこたつは向いていない

人の家のこたつが苦手だから

私は別に潔癖症ってわけではないんだけど、どうしても人の家のこたつに入るのに抵抗がある。

なので、自分の家にもこたつ置いてたら遊びに来た友達が本当はこたつに入るのが嫌なのではないか?という意味不明な配慮(笑)

ミニマリスト気取りだから

実家を出てからなるべく【不要な物は買わない&もらわない】を心掛けている。

なので、こたつは私にとってノーサンキューの部類なのだ。(本当は欲しいけど)


こたつを置くとどうしても部屋がごちゃごちゃして見えるし、片付けるとなったら収納スペースが必要。

ミニマリスト気取りにこたつは不要なのである(笑)

最後に

本当はこたつが欲しいけど、私の場合ズボラな自分の性格を痛いほど知っているので『あえてこたつを置かない』という選択をしています。

割と寒い地域に住んでるんだけど、実際にこたつが無くても何とかなるから大丈夫!



新しい生活を始めるズボラさん達、こたつを置かない部屋で心機一転してみませんか?

おしまいっ☆