甘夏ソースで召し上がれ

根暗だけどミーハーな私のブログという名の雑記

甘夏ソースで召し上がれ

パフェに入ってるシリアルって意味あるの?

パフェって魅力的だよね

フルーツパーク富士屋ホテル
(出典:フルーツパーク富士屋ホテル)


いきなりだけど私はパフェが好きだ。

ファミレスとかで季節限定フルーツパフェとかあるとついつい頼んじゃうし、お酒を飲んだ後も普通にパフェ頼んだりする(笑)
〆にラーメンならぬ、〆パフェ的な。

ミニストップの限定パフェも必ず食べるくらいパフェに弱い。


そこでふと思ったんだけど、
『パフェに入ってるシリアル。意味あるの?』

正直、パフェの底に入っているシリアルは最後になると水分を吸ってべじょべじょになっているので私はあんまり好きじゃない(笑)
私が食べるの遅いからなのか...


パフェにほとんどの確率で入っているシリアル。その存在意義を私なりに考えてみました。

かさ増しのために入れている

フルーツやクリームの原価はそんなに安いものではない。かといってめちゃくちゃ高いパフェなんか好んで食べる人はそうそういないだろう。

シリアルを入れる事によってボリュームも出て安価で済む。
まさにお店側にとっては一石二鳥なのかなぁーと。

他の具材の滑り止め

接客業をやっていて実際にパフェを作っていたから分かるんだけど、アイスとかクリームとかって乗せると安定感ないんだよね。
持ってく間に落ちちゃう可能性大(笑)

けど、シリアルをアイスの下に敷くと安定感が生まれる。いわゆる滑り止め効果ってやつ。

お店側の優しさ

「アイスとかばっかり食べてちゃお腹壊しちゃうぞっ☆シリアルでも食べて休憩しよっ?」

的な、お店側の配慮説。

確かにシリアルは箸休め的な意味もあるのかもしれない。アイスとクリームばっかりだと飽きちゃうし。


あー、でもそしたらパフェの一番下に入ってるシリアルは優しさに見せかけたかさ増しか。
まったく小悪魔な奴め。

最後に

色々考えてみたんだけど、やっぱり一番しっくりくるのは『かさ増しのためにシリアルを入れてる』かなぁ...
お店側の利益を考えるとしょうがないのかも。

私はべじょべじょになったシリアルは苦手だけど、シリアルそのものは嫌いじゃない。
中には水分を吸ったシリアルが好き!って人も居るのかもしれないしね!


まぁ、私はシリアルが入ってようがなかろうがパフェを愛し続けるさ...



おしまいっ