読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘夏ソースで召し上がれ

根暗だけどミーハーな私のブログという名の雑記

お豆腐メンタルを克服したい人におくる6つのアドバイス【実践済】

ライフハック 甘夏のつぶやき-ちょっとマジメな話
お豆腐メンタルを克服する方法

お豆腐メンタルって?

豆腐の様にすぐ崩れてしまう、とても打たれ弱い精神状態の事を『お豆腐メンタル』と呼びます。

「お豆腐メンタルわろたw」と馬鹿にされやすいですが、当の本人はうつ病の一歩手前だったりします。

私はお豆腐メンタルでした

今思い返せば、多分小学校3年生から20歳くらいまでお豆腐メンタルだったと思います。

【当時の精神状態】
・人の顔色を異常に気にする
・どう会話していいか分からず黙り込む
・周りがこっちを見て話していたら悪口を言われてると思い、落ち込む
・自分に自信がない
・アドバイス=怒られてると思う
・他人からの評価を気にする
・叱られると何日も落ち込む
・朝、学校に行きたくない
・先生の目を見て話が出来ない



うーん。やばいね!(笑)

特にいじめられている訳でも無いのに学校の校門前でUターンしたり、布団に入ると動悸が止まらなくなったりした時期もあった。

でも今となっては鋼のメンタル!
ちょっとやそっとじゃへこたれないし、周りの目も気にしない。

なにわともあれ、精神状態が不安定だった時に「このままじゃヤバイな」と思って、物事の考え方・自分の行動を変える事にしたんです。

1・『怒られた』ではなく『叱ってくれた』と考える

お豆腐メンタルを克服する方法


かなりのお豆腐メンタルだったので少しでも目上の人から厳しい言葉を掛けられると何日も落ち込んで立ち直れなくなってた。しまいにはその相手に恐怖感を覚え、結果的に相手を避けるという最悪な事をしていた。

とある日、高校の部活の顧問の先生から
「誰も、お前の事が憎くて怒ってる訳じゃない。お前にもっと良くなって欲しいから叱っているんだ」と言われた。

確かに怒ると叱るは違う。

冷静に考えてみれば、相手は感情的に自分の気持ちを私にぶつけているわけではなく、親が子を叱るようにアドバイスをしているのだ。
それを私は最初から『逃げの姿勢』で向き合おうともしていなかったのだ。

相手から何か指摘を受けた場合
「あ、この人は私の為を思ってアドバイスしてくれてるんだ」 と考えたら、他人に対する恐怖心がだいぶ減った。

ましてや年上の人なんて自分より人生経験が長いんだからアドバイスをしてくてるのは当たり前。

2・嫌いな人の事を考えてる時間ほど無駄な時間はない

お豆腐メンタルを克服する方法


世の中には絶対自分と合わない人がいる。
嫌な事を平気でしてくる人だっているし、人の痛みが分からない人だっている。

でも、そんな相手とも関わらなきゃいけない場面が絶対にやってくる。逃げが通用しない時だってある。

家に帰っても嫌な人の事を考えて鬱になる毎日。
でも、ある時ふっきれた。『この時間無駄じゃね?』って。

プライベートの時間を裂いてまでなんでこいつの事考えなきゃならんのだと。
考えた所で何も行動出来ないならいっその事考えるのやめよう!という結論に至りました。

そしたらなんかスッと心が軽くなった。自分は無駄な時間を過ごしてたんだな、あんな奴の為に。馬鹿馬鹿しい。 そして次第にその相手の事がどーでもよくなってきました。

3・スポーツをする

お豆腐メンタルを克服する方法


実は甘夏、めちゃくちゃ運動が苦手。跳び箱1段も飛べないし、自転車も乗れない。 そんな自分を変えたいと思って高校では運動部に入部した。周りはかなり反対したけど(笑)

でも、そのお陰もあってか身体を鍛えると共に心も鍛えられたと思う。

大人になってからスポーツを始めるとなるとなかなか一歩踏み出せないけど、まずはウォーキングから始めてみるといいよ!何より身体を一生懸命動かしてる時って嫌な事考えなくて済むしね!

4・朝活をする

お豆腐メンタルを克服する方法


正直、朝は大の苦手だった。毎朝ギリギリに起きては学校や会社に行くのが本当に嫌でもう一度目を瞑っていたし、カーテンも一年中閉めっぱなしで、部屋の空気がどんよりしてた。

『朝活』とは朝、いつもより早く起きて有意義に時間を使う事だ。

私はいつも起きる1時間前に起きて、家の駐車場に出てぼーっとしていた。(全然有意義じゃないけど) ぼーっと駐車場に座っているだけでも、太陽の光を浴びるだけでなんとなく力が出た気になる。

朝活のルーティーンが確立すれば、何度も布団で芋虫みたいになってる自分とはオサラバだ。

5・気持ちを吐き出す

お豆腐メンタルを克服する方法


直接じゃなくたっていい。SNSだっていいし、自分で日記を書いたっていい。

SNSだったらきっと誰かが見てくれるはずだし、自分と同じ境遇の人がたくさんいるって事に気づくはず。
日記だったら自分の気持ちを文字にする事によって不思議と冷静になれる。 自分の心境を改めて理解する事で少なからず心の変化はあるはずだ。

6・自分が思ってるほど他人はあなたに興味ない

お豆腐メンタルを克服する方法


これな!

極論言っちゃうと、人間って好きな芸能人とか好きな相手にしか興味ないから。

あなたは芸能人ですか?
自分の人生に深く関わる人以外【その他大勢の人】に過ぎません。

「この服装、笑われないかなぁ」
「こんな事言ったら嫌われるかなぁ」
なんて気にしなくていい。だって誰もそこまで他人に関心ないもん。

よっぽど奇抜な格好をしてれば目を惹くかもしれない、よっぽど暴言を吐けば嫌われるかもしれない。
逆に、それなりに接していれば嫌われたりなんかしない。

他人の目をそんなに気にする事はない。

最後に

長々と偉そうな事を書いてしまったけど、私はこの方法でお豆腐メンタルから卒業出来ました。 かといって誰もがすぐに強くなれるわけじゃないと思う。私だって何年もかかって今の鋼メンタルにたどり着きました(笑)

お豆腐メンタルの人に「強くなれ!」とは言わない。ただ「もっと気持ちをラクにしていいんだよ。」と言いたい。

私の体験談が少しでもお豆腐メンタルさん達の参考になれば幸いです。

おしまいっ