甘夏ソースで召し上がれ

根暗だけどミーハーな私のブログという名の雑記

甘夏ソースで召し上がれ

まるでカップが海の中!?話題沸騰中「イルカのティーバッグ」の魅力に迫る

イルカのティーバッグ

近頃ウワサの「イルカのティーバッグ」

TwitterやInstagramでもよく話題になっているイルカのティーバッグ。

名前の通りイルカの形をしたティーバッグでとても可愛らしい。ティーバッグをイルカに見立てるなんて素敵な発想ですよね。

発売までには涙ぐましい努力が

このティーバッグを作ったのが熊本県にあるお茶屋『松下園』さん。

「若者たちに、もっと淹れたてのお茶に興味を持ってほしい」という思いから、この商品をを企画したそうです。素晴らしい。

しかし、松下園さんが何ヶ所か製造会社に話を持ち掛けた所「使い捨ての物にこだわる必要はない。てか、イルカの形したティーバッグなんて作れない。」と全ての製造会社から断れてしまったそうです。

しかし!

それでも諦めきれなかった松下園さんは自社で商品を実現する事を決意。
試行錯誤しながらの商品開発。そして、クラウドファンディングサイト『Makuake』にアイデア商品を紹介することで資金も集まり、やっとの思いでこのイルカのティーバッグが完成したのです。

熊本の「矢部茶」を使用

イルカのティーバッグの気になる中身ですが、熊本産の緑茶「矢部茶」を使っています。


イルカのティーバッグ
(出典:Makuake)


渋みが少なくとても飲みやすいんだとか。Twitterでもたくさんの方が絶賛されていました。

水色のハーブティーもどうぞ!

こんなに可愛いイルカなんだから、海の中を泳がせなくっちゃ☆ って事で、水色のハーブティー「ブルーマロウ」も発売中。


イルカのティーバッグ
(出典:Makuake)


本当に海の中みたい。オシャレです。
「ブルーマロウ」は別名「サプライズティー」とも呼ばれているそうです。

何故かって?

なんとレモン果汁を入れると水色がピンクに変わるのだっ!すげーーー!


イルカのティーバッグ
(出典:Makuake)


やっほい。二度楽しめるぜっ!
ちなみに、アルカリイオン水を使うと水色が綺麗に出やすいらしいです。

最後に

イルカのティーバッグ。素敵でした~(うっとり)

自分で楽しむのはもちろん、お土産やプレゼントにしたらとても喜ばれそう。

てか、オシャレだよね。ワンランク上のプレゼントだよ。

現在は松下園さん公式販売の他にも様々なショッピングサイトで取り扱っているそうなので、気になった人はぜひチェック☆
こうやって日本の古き良き物が若い世代に広まっていくって凄く良い事ですよね。

松下園さんによると今後はペンギンやクラゲなど他の海の生き物にも挑戦していきたいそう。楽しみですね。


それではみなさん、素敵なティータイムをお過ごし下さいませ・・・。


おわりっ